製品ラインナップ

ゼノア5段階法

ゼノア5段階法(傷んだヒフが回復するまでは)

皮膚を保護してすこやかにすること。これが化粧品の本来の目的です。
その基本は「肌を守る」というバリア機能を、決して壊してならないということ。
機能が弱まると、乾燥肌や敏感肌の原因になるからです。

自分の肌を守りきれなくなると、
いろんなものに敏感に反応しやすくなって、石けん洗顔すらできない状態になります。
そんなときは、ヒフが完全に回復するまで、石けんも使ってはいけないのです。

ゼノア5段階法とは、化粧品かぶれのケアの基本とされる"自然回復"を目指したものです。
炎症は、ヒフが極端に弱っている状態。 だから休ませないといけません。

最終的に、もう一度化粧品を使うことができる肌になるために、ヒフの弱い人が今までとは違う化粧品を使えるように、"自然に回復する"のを待つ。
それがゼノア5段階法です。



朝のお手入れ 夜のお手入れ
ステップ1 6日間
水で洗顔するだけ

朝と同じ

 ステップ2 4日間
水で洗顔し、水で3倍に薄めたローションをつける。

朝と同じ。
(こうして皮脂を顔に溜めていきます。)

ステップ3 4日間
水で洗顔し、ローションをそのままつける。 

朝と同じ

 ステップ4 6日間  
びがんこなどで軽く洗顔、 ローションをつける。

コールドクリームで軽く顔をなで、熱くないタオルでふきとり、
びがんこなどで軽く洗顔、 ローションをつける。 

ステップ5 これ以後は通常の化粧
びがんこなどで軽く洗顔し、ローションとクリームで下地をつくり、メイク。

 コールドクリームで 1分間軽くマッサージし、蒸しタオルをあててふきとり、石けんまたはびがんこで洗い、 ローションをつける。

※ 蒸しタオルは温度にお気をつけ下さい。

以後は、Step 5 の素肌の洗顔とメイク落としの洗顔を守って下さい。

途中、かゆみ等の異常を感じたら、Step 1 にもどり、日数をヒフの状態にあわせて各自調整してください。また、5段階法の Step 1 が試せないようであれば、皮膚科医へ相談してください。


ラインナップ

基礎化粧品

U1シリーズ

バリアケア

ヘアケア

メークアップ